記事中に林田がお勧めするアイテムやサービスの広告が含まれる場合があります

【サーキュレーター】ボルネードのサーキュレーターが最高。レビュー、使用感。

道具のはなし

うちの皆さん、俺も含め扇風機が大好き。

なんというか空気が循環している状況が好き。

でもって現在1Fにでかいエアコンがあり2Fのロフトにはエアコンを設置してない。

このエアコン計画が失敗してる話はまた別途するので良いとして、いきなり2Fにエアコン設置するとなると大仕事なのでとりあえず2Fもサーキュレーターで冷やしちゃおっか、案外いけるんじゃない?

ということでサーキュレーターを購入したお話。

スポンサーリンク

サーキュレーターを選ぶ基準

今回サーキュレーターを購入するのにいくつか基準を設けた。

  • ちゃんとしたもの
  • 風力が強いもの
  • 首振り不要
  • リモコン不要
  • 無骨で道具感の強いもの

といった感じ。

これを見ると工場扇で良いのではと思ったけど工場扇さすがにうるさすぎだし家の中で使うのってどうなのと思ったので却下。

首振りやリモコンは故障の原因になるし、サーキュレーターという商品で必要とされる機能を考えた際にそういうところに気を遣っているという思想自体がちょい嫌だった。

人それぞれなんですけどね。

何言ってるのって感じではあるんですけれども。

この条件に合うものってあるんですかね?

結論:ボルネードの633-JP

様々なメーカーから様々な商品が出てるんだけど、色々調べていくとボルネード一択だなとなった。

何故か、サーキュレーターをはじめて開発した会社だから。

あと無骨な感じやら、風を遠くへ飛ばすことで循環させるので首振りは不要といった、サーキュレーター本来のあるべき考え方などがすごく腑に落ちた。

そうだよな。そして21m先まで風が届くといった心強いスペックも。

もちろん完全に信じてるわけでは無いけれども。

Amazonさんから。なんかすごい。

ボルネードの633-JP レビュー:開封

Amazonさんで注文したら中二日で届いた。

いつも迅速なお届けありがとうございます。

雨がね。梅雨なのでね。

ボルネードの製品の箱にAmazonさんもしくは佐川さんが追加でカバーをしたといった様子。

こんにちは〜。

なるほど。

説明書、日本語でわかりやすい。

いいね。説明書とても丁寧な感じある。

そもそも機能がシンプルではあるんですけど。

しっかりしている。物が。

首振りがない、リモコンが無いなどが影響しているのかはわからんけれども、物がしっかりしている印象ある。

良い。
スイッチ。シンプル。

スイッチシンプルで良いんだけど、普通ゼロの次は1じゃない?これ、ゼロ⇒3⇒2⇒1の順なんだよね。

ボルネードの633-JP レビュー:能力、使い勝手など

風の強さは?

21m先まで届くというのはおそらく事実。

風めちゃ強い。扇風機では絶対できないような遠くまで空気を動かしているのがわかる。

かなり遠くでも風を感じる。

1Fの床に置いて上に向けると2Fで確実に風を感じる。

ということは空気は確実に循環しているよね。

また、風が横に広がってないことを感じることができる。

その分直進性が高いのかもしれない。

このサーキュレーターとしての能力は期待以上だね。すごい。

そんなに大きくないのに。

音はうるさい?

MAXにした場合は確かにうるさい。

けど扇風機のMAXと比べてどうかと言われると多分同じくらいかなぁ。

すごく不快で違和感あるかというとそうでは無い。

ただずっとMAXで運用するとなるとちょいうるさいかな。

それでも自宅内で使うことを想定された常識的な音量。

1や2で運転すると音は気にならない。

唯一の欠点、デメリット

いやこれもデメリットかっていうとわかんないんですけど、コードが短いです。

いやどうなんだろう。2m程度。あれっ短い?って思って今測ってきたら2m程度あった。

てことはうちにある他の扇風機と同じくらい。

なんで短いって感じたんだろう。

まいいや。ただ個人的にはあと1mくらいあると良いかなと思いました。

強さで選ぶならボルネードの633-JPで良いと思う。

風がとても強い。2Fまで簡単に風が届く。

珍しい構図だね。

で、2Fも冷えるようになったのというお話。

まだエアコン入れて試していないんだよね。試してみたらまた記事書きます。

サーキュレーター買うならボルネードの633-JPです。覚えておいてください。いやほんと良い買い物だった。

冬にも活躍してくれそう。

↑これだよ〜。

コメント

タイトルとURLをコピーしました