記事中に林田がお勧めするアイテムやサービスの広告が含まれる場合があります

【REDWING】アイリッシュセッターが雨濡れからのメンテナンスは馬油が正解

道具のはなし

アイリッシュセッターを履いてバイクに乗ってたら雨に降られたんだよね。

結構な雨に。

靴の中まで滲みてくることはなかったけれど、しっかり染みになったんだよね。

雨染みだね。

この色の雨染み、修正できるのかな?

スポンサーリンク

ものは試しで馬油でメンテナンス

このブーツ、以前記事にしたとおり新品で買ったわけではないんだよね。

だから大切にしないというわけでは決して無いんだけれど、何かを試すにはフットワーク軽く試せる。

もちろんどんな結果になっても履き続けることには変わりないし。

まずはかかとあたりから馬油を塗り込んでみる。

心配になるくらいの浸透。

馬油はめちゃ浸透するんだよね。WD-40かなってくらい浸透する。

とりあえず片足だけメンテしてみたところこんな感じ。

全然違うね。

光の当たり加減もあってわかりにくいけれど全然違う。

しっとり感が。上が馬油してるほう。

アイリッシュセッターは馬油でメンテナンスで良さそう

結果的に雨染みはだいぶ目立たなくなった。

消えるということはほぼ無いんだよね。

そしてブーツの染みを消すことに対した重要性は無いとも思ってる。

馬油でメンテナンスをするとブーツが非常にしっとりと仕上がる。

この仕上がりめちゃ気に入ってる。

雨染みも目立たなくなった。
全体が濡れたような感じ。皺の感じもかっこいいな。

色も濃くなった。

ちなみにこの写真、馬油してから2週間後くらいの写真。

メンテ後の状態を維持できてるってことだね。

ミンクオイルに近いのかな。馬油。

今後アイリッシュセッター系の革のブーツは馬油一択だね。光沢出したい場合はまた別。

馬油100%を選んでおけば問題無い。馬油以外のものが配合されているものは違う結果になるかも。

それぞれの革にあったオイルを選ばないとね。

靴のメンテナンスしてると時間を忘れる。とても好きな時間。またね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました